ちょいネタ!

おたるすいぞくかんのちょいネタ!

ちょいネタ!

せいうち2021.11.24
もう雪には慣れました

つむちゃん(つむぎ)です。

 

今日も元気にもりもり魚を食べていました◎

もう雪にはそんなに興味はなさそうです。

 

 

ここでつむちゃん情報をひとつ。

 

イカナゴを切ってあげていますが、

尾側を食べる時は

口からぴろぴろ出しがち。

 

急にカメラ目線(笑)

 

チラチラ母ちゃんを確認しながら食べています(^^)

 

 

母ちゃん(ウーリャ)と並ぶとこんな感じです。

ウーリャは小顔なので

すぐ顔の大きさは追いつきそう(笑)

 

 

明日も元気にね!

 

 

【海獣飼育課 濵】

あざらし
積もりました❄

いやぁ、

積もりましたね。

 

30cmくらいは積もっていたと思います。

 

雪といえば

ジェンツーペンギン。

元気いっぱいです!

 

反対に

フンボルトペンギンたちは

 

誰もいません(笑)

寒いのでみんな朝一番で体を洗ったあとは

室内で過ごしていました。

 

 

仲良し「ぽくハル」コンビ

左が「ぽくちゃん」で右が「ハルキ」さん。

室内から雪を見ています。

 

そんな様子を撮影していると

 

 

 

ぞろぞろ出てきました◎

 

「チハル」ちゃんが

陸でも水中でも

雪を一生懸命捕まえようとしていました(^^)

やっぱり若いペンギンはみんな通る道なんですね。

ぽくちゃんもハルキさんもやっていました◎

 

 

ワモンアザラシが暮らすアザラシ館に

雪を置いてみました。

 

「ルル」が見てはいるけど

全然嬉しそうではありませんでした(笑)

 

 

 

【海獣飼育課 濵】

あざらし2021.11.22
今年度の通常営業は明日が最終日です!

一昨日に続いて

 

今日も

 

今年の4月に生まれたフンボルトペンギンの

たけちゃん(たけふさ)は秘密基地にいました(笑)

 

ん?ってしていてかわいいです(^^)

 

 

 

ゴマフアザラシ「マコ」

 

ゼニガタアザラシ「まる」

後肢まできれいに開いてビシッと立っていますね。

 

立っているといえば

ゼニガタアザラシの「サダコ」さん

なんですけれども

 

冬の間、水族館の前にやってくる

野生のアザラシたちも

大体、直立の体勢で漂っています。

 

 

うつ伏せの体勢で浮いていた方が楽そう、と

私は思ってしまうのですが

直立のほうが周囲の状況を把握しやすいのかもしれません。

 

行動には必ず何かしらの理由があると思うので

立っているアザラシたちにも

立っている理由があるのだろうな、と思っています◎

 

 

 

当館の今年度の通常営業は明日が最終日です!

12月11日から始まる冬期営業では

海獣公園は閉鎖をしますのでご了承ください。

 

【海獣飼育課 濵】

 

とり2021.11.20
たけちゃんの秘密基地

たけちゃん(たけふさ)は

今年の4月に生まれたフンボルトペンギンです。

 

結構攻撃的な

 

ペンギンです(笑)

 

ずっとついてきて

長靴を噛んできたりします。

 

積極的な性格もあって

ペンギンショーではハードルを

頑張ってみたりしてくれます。

 

 

そんなたけちゃんは昨日、

 

ペンギンショープールの

 

 

この扉の

 

 

裏側の

 

 

ここに

 

 

何故かいました(笑)

 

良いところを発見したようです(^^)

 

 

【海獣飼育課 濵】

せいうち2021.11.19
今朝のセイウチ館

今朝のセイウチ館。

まだ寝ているようです。

 

よく見ると

「ウーリャ」だけが起きていて

こちらを見ています。

 

 

セイウチ館の中側から見てみると

 

 

こんな感じで寝ていました。

(う◯こ加工してあります)

 

 

 

つむちゃん(つむぎ)が

眠ったまま

両前肢を

何やらすりすりおりました。

 

 

 

眠ったまま

何やらこねこねしておりました。

 

 

かわいい(^^)

 

セイウチも夢を見たりするのでしょうか?

見ているとしたら

どんな夢を見るのか気になりますね◎

 

ウーリャだけが起きていて

ずっとこちらを見ていました。

 

 

 

【海獣飼育課 濵】

 

あざらし2021.11.15
マコとせいこ

夕方のアザラシショープール。

 

「マコ」(手前)と「せいこ」(奥)が

縦に並んでプールに立っていました。

 

 

マコとせいこは

アザラシショーでチームを組んでいます。

 

せいこのほうが年上です。

せいこはものすごい臆病な性格で

ショー中も急に大きな声が聞こえたり、

何かいつもと違うことが起こると

びっくりしてプールに逃げていき

ショーが終わっても帰ってこなかったりします。

ショー中でも

なんか今日やる気出ないな、と思ったら

プールに入って寝始めたりするマイペースなところもあります。

せいこの目は見ていると吸い込まれそうな感じがします。

 

マコは4頭いるアザラシショーメンバーの中で

最年少ですが、結構気が強いです。

せいこがもたもた魚を食べていると横取りしたりします。

ショー中に気に入らないことがあると急にいなくなって

しれっと「ぢゃいこ」「モエ」チームに参加し出したりします。

こっちのチームでやるからいいです、みたいな感じを出してきます。

 

せいこは何故か、

以前にチームを組んでいた「のぞみ」に対してもそうでしたが

距離が近いんですね。

のぞみは特に気にしていませんでしたが、

マコはそれがちょっと嫌そうです(笑)

 

 

 

縦に並んでいたのに

 

 

 

気が付いたら横に並んでいました。

 

 

今年度のアザラシショーは

11月23日までです◎

 

 

 

【海獣飼育課 濵】

せいうち2021.11.12
夜のペンギン舎

日入り時間が16時過ぎになり、

閉館後はすぐに暗くなります。

 

暗くなったら、ペンギンたちは寝る時間なので

それぞれの巣に戻ります。

 

カメラの機能で

勝手に明るく写りますが、

消灯しているので結構暗いです。

 

ちゃんと2羽ずつです。

日中は別々に過ごしていることもありますが、

基本的にはペアで生活しています。

ペアごとに巣の場所も決まっているので

毎日同じ場所に決まった2羽がいるのです。

 

他のペアが使っている場所のほうがいいな、と思ったら

勝負をして勝ったほうがその場所を使えます。

 

写真に写っていないペンギンたちは

 

壁沿いに仕切られた部屋の中が巣なので

その中にいます。

それぞれ毎日、同じ部屋に帰ります。

 

特に繁殖期には、より安全そうだなと思う巣で繁殖したいので

ケンカが多くなります。

時には朝来ると血だらけになっていることも…

 

今は割と穏やかに過ごしていますが、

リティ×ゴエモン VS ベッカム×234番

ブ太郎×おフネ VS 211番×サツキ

が巣が近いのでよくケンカをしています。

もうちょっと離れればいいのに、と思うのですが

それぞれこだわりの場所なのでそこは引きません。

この2組のケンカは巣の奪い合いというよりは

距離が近いからお互い巣を取られると思ってしまうようです。

 

明るく見えますが、暗くフラッシュは使えないので

ブレブレですが、もう寝ているペンギンもいました。

ちなみに、141番です。

 

 

小樽はもうだいぶ気温が下がってきたので

フンボルトペンギンたちの飼育舎ではストーブを焚いています。

長い冬が始まりますね。

 

 

おまけの一枚

アクリルガラスが水たまりに写ると

虹色になる?初めて知りました◎

今日は本物の虹も3本くらい見ましたよー!

 

 

【海獣飼育課 濵】

 

 

 

せいうち2021.11.10
今日のセイウチ館

今日も「ウチオ」を追うつむちゃん(つむぎ)。

呼吸のタイミングも合わせます。

 

コバンザメのようにウチオのお腹にくっつくつむちゃん。

 

 

昼過ぎにセイウチ館を見に行くと

つむちゃんが見当たりません。

 

しばらく探すと

 

全然わからないと思うのですが(笑)

いるんです。

2つのプールを仕切っている水中扉の隙間で寝ているつむちゃんが。

 

 

 

 

様子を見ていると顔を出して息継ぎをしました。

 

つむちゃんの鼻とひげです。

 

 

今日は珍しく「ウーリャ」が水面にいて

ウチオが水中にいました。

いつもは逆です。

こんな日もあるようです。

 

 

つむちゃんは今日、ホタテのヒモの部分も食べていましたが、

(以前は貝柱しか食べなかったのです)

 

 

口の中でもちゃもちゃしながら食べるので

口の周りも

胸も食べかすだらけ(笑)

床にもばらまきながら食べるので

つむちゃんの食べ残しを拾う飼育員なのでした(笑)

 

 

【海獣飼育課 濵】

さかなとか2021.11.09
ちいさな発見

 

本館1階【北と南にすむ魚たち水槽③】。

 

ソイの仲間や

 

 

タラバガニ(うしろ向いてます)を飼育しています。

 

 

その水槽に。

 

 

何かいます。

見えますか…?

 

 

これです。

 

 

小さいっ!!!

 

 

大きくするとこんな感じ↓

 

 

(大きくしてもなんだかわかりずらい…)

 

これはビクニンという魚の仲間の赤ちゃん(稚魚)だと思われます。

 

いったいどこからこんな小さな生き物が…。

 

先輩飼育員に話を聞くと、

一部のビクニンの仲間は

タラバガニの甲羅に卵を産み付ける習性があるそうで。

 

 

この、タラバガニの甲羅に産み付けられていたのでは?という訳です。

 

なんとも興味深い生きものですね◎

 

新たな発見です。

 

こんな風に水槽にはメインで飼育している生物の他にも、

よーーーーく観察するといろいろな生き物を発見できます。

 

 

 

このシャコの水槽には

 

 

 

ホヤ(と思われます)がいます。

 

小さくてかわいい~~。

じっと観察してると、呼吸している様子も見られます。

 

 

毎日見ている水槽も、

 

視点を変えると小さな発見がたくさんあって、

 

とっても面白いです◎

 

【魚類飼育課 佐藤】

せいうち
今日のセイウチ館

「ウーリャ」です。

 

ウーリャと「ウチオ」です。

本当に相性の良い夫婦です。

 

いいね!

 

ウチオの口です。

 

ウチオの口とウーリャの口だと

ウチオの口のほうが断然柔らかいです◎

不思議です。

 

 

ウチオに乗ろうとしているつむちゃん(つむぎ)。

今日の2回目の「セイウチのお食事タイム」は

ずっとウチオにくっついていました。

 

もちろん、ウーリャのこともだいすきです!

 

ウーリャに押さえつけられるつむちゃん(笑)

 

 

 

浮上。

 

 

【海獣飼育課 濵】