おたるすいぞくかんのちょいネタ!

アーカイブ

また一頭増えました!

連日の雨で

なんだか心もどんよりしがちですが

本日嬉しい出来事が!

 

 

 

トドがまた一頭増えました♪

昨年に続き「麦」が出産しました。

麦の表情がなんとも言えないこの写真気に入っています。

 

 

 

授乳も確認されています!

 

 

麦も慣れたものです。

しっかり赤ちゃんに寄り添います。

 

 

約一ヶ月先に生まれた「とわ」が近くで寝ていました。

こう見ると二回りくらい大きいでしょうか。

 

 

というわけで

現在、トドプールでは二頭の赤ちゃんトドをご覧いただけます!

緑のホース

暖かくなってくると

どのプールも「コケ」に悩まされます。(正確には海藻なのですが)

壁や床がコケで全部緑になってしまうのです。

 

 

本日はセイウチ館の掃除をしました。

プールの水を抜いて

隣のプールでセイウチたちには待っていてもらいます。

 

 

水の抜けきったプールの底から

セイウチたちが見上げてきます。

 

 

ウチオとウーリャには

魚を食べながら掃除が終わるまで待っていてもらいますが

子供のしずくは魚も食べますが

ウーリャからおっぱいももらっていて

まだ食べることに対してそんなに欲がないので

魚では待てません。

 

 

そんなしずくに有効なものは・・・

 

 

緑色のホースが降りてきました。

表情も嬉しそうに見えます。

 

 

しずくはこれがだいすきです!

これがあれば安心です、ずっと吸っています(笑)

そして上目使いがめんこいですね♡

 

 

そんなこんなで

無事掃除も終わりました!

 

コケの生え具合で予告なく掃除は行っていますので

見られたらラッキーです♪

 

【海獣飼育課 濵夏樹】

 

 

 

 

????

本日午後のアゴヒゲアザラシプール。

 

 

 

「これは何をしている最中なの?」

とお客様もつぶやく謎の光景(笑)

 

4頭直立して何をしているのでしょう。

私にも分かりません!

 

とても不思議。

 

 

風太はこの表情。

 

パオパオと

 

ウパウパと

 

ノンノンも。

 

それぞれいい表情をしています。

 

「温泉にでも浸かっているみたい」なんて声も聞こえてきましたが

冷たい海に棲んでいるアザラシなので

実際は温泉には入れません。

夏になって水温が上がってくると

彼らにとっては温泉みたいなものなのでしょうか・・・

 

結局何をしているのかは分からず。

 

謎の光景は数分間続いたのでした。

 

【海獣飼育課 濵夏樹】

「夏の川再現」水槽

 

ただいま開催中の特別展「北海道のサケたち 第二章 それぞれの夏」では、

ちょっと変わった展示をしています。

 

それは、イワナ独特の行動をみることができる

「夏の川再現水槽」です。

 

イワナは真夏でも源流域の冷たい水の中で

元気に生息しており、川の水が少なくなる時期には

上流を目指して、クネクネと蛇の様に川を移動します。

 

 

 

この水槽では約20分に1回の間隔で

水槽の水位が上下することで、

蛇の様に移動する行動を引き出しています。

 

実際にみると、今まではわからなかった

イワナの「力強さ」に気が付けると思いますよ。

 

 

【スタッフ一同】

 

トドの赤ちゃん命名

5月29日に生まれたトドの赤ちゃん。

メスであることが先日判明しまして、

飼育員たちで名前をずっと考えていました。

 

 

もうお母さんの補助がなくてもすいすい泳ぎます。

 

本日は・・・

 

 

後肢を器用に使って体をポリポリ掻いたり

 

 

あくびをしたり

 

 

あくびをしたり

 

 

あくびをしたり(笑)

 

 

そんな彼女の名前の発表です!

 

 

 

命名「とわ」

現在放送中の大河ドラマ「おんな城主 直虎」で使われている

主人公「直虎」の幼名からもらいました。

直虎のように強くたくましく育ってほしいという意味をこめて付けましたよ♪

 

昨日で生後3週間のとわは

トドプールで一般公開中です。

今後の成長が楽しみですね!

 

【海獣飼育課 濵夏樹】

夏のトボガン滑り

夕方、ペンギンプールの水を抜いて

掃除をしました。

掃除が終わったら新しく水を溜めます。

全然溜まっていなくてもジェンツーペンギンたちは

泳ごうとしていました。

 

まだ深さは10センチくらいしかないのに

 

泳ごうとしていました。

 

 

 

その動きは冬のイベント「ペンギンの雪中さんぽ」でもよく見られた

雪の上を腹ばいになってソリのように滑る

「トボガン滑り」と同じで

 

夏でもトボガン滑りが見られるなんて!

冬しか見られないと思っていたので

これは新発見かもしれない!

と一人でにやにやしてしまいました。

 

 

【海獣飼育課 濵夏樹】

うとうと。

雨があがり、太陽が出てきたお昼頃。

 

先日、メスと判明したトドの赤ちゃん。

なんだか目がとろんとしています。

 

首がだんだん傾いていきます。

眠いときの人間と同じですね。

ある程度傾くと起きます(笑)

これを繰り返していました。

 

話しは変わりますが

3日前くらいから水のなかにも入り始めました!

まもこ母さんもまだ心配そうに寄り添いますが、

もう自力で陸場にもあがれるようです。

まだ生まれて2週間。

たくましいなー。

 

【海獣飼育課 濵夏樹】

 

変な習慣。

3月18日に生まれたゴマフアザラシの「モモたろう」

 

離乳から2か月ほど経ちまして、

色々な魚が食べられるようになりました。

 

最近食べられるようになったのはニシンです!

 

 

モモたろうは魚を食べる時に

必ず仰向けになるという変な習慣があります。

 

こんな感じです。

 

よく見ると顔も変です(笑)

そして踊っているみたいですね。

 

 

最近は陸場で食べる練習もしていますが

水中で食べる時はいつもこうです。

教えたわけではありません。

 

モモたろうのご飯の時間は朝・昼・夕の3回です。

もしタイミングが合えば、くるっと仰向けになって魚を食べるところが

見られるかもしれませんよ。

 

【海獣飼育課 濵夏樹】

わくわく水槽に!

わくわく水槽が良い感じのコケが付いてきたなぁ~っと

水槽を除くと・・・。

水面のところに、何か、

ン?

なんだ?

こっ、これは! 蚊の幼虫!?

 

なんか並んでいてかわいい♡って見ていたら

底の方からニョロニョロッと浮上してきました。ビックリ!

(浮上してきた様子は撮影できず(+_+))

私は、はじめて見たので、感動です!

 

【魚類飼育課 折笠】

ネズミイルカの赤ちゃん元気です!

5月30日 午前5時17分に!

 

 

ネズミイルカの赤ちゃんが生まれました!母仔ともに元気です!

 

 

出産に関する情報はコチラからどうぞ

 

母親「アツコ」に哺乳行動が見られなかったため人工哺育を行っています。

 

その様子をちらっとご紹介します。

 

 

 

 

いっぱいミルクを飲んで・・・

 

 

 

 

健康な証拠!ウンチもして・・・

 

 

 

たまにプカーッと浮いています(笑)

 

 

泳ぎも上達しており、日々の成長の早さを実感しています。

 

 

一般公開が待ち遠しいですね!

 

 

【おたる水族館 飼育員一同】

 

めんこい、めんこい

5月29日、午前4時ころ・・・

 

トドの赤ちゃんが生まれましたー!

 

お母さんのまもこは今回が3回目の子育てです。

 

しっかり授乳も確認されています。

 

まだ加減がわからず、飲み過ぎてしまうことも(^^)

 

寝顔もかわいいですよ!

 

お母さんの愛情たっぷりに、元気に育ってね!

 

海獣公園トドプールで一般公開中です!

 

【海獣飼育課 濵夏樹】

ごはんですよ

フンボルトペンギンたちが

私を見て集まってきました。

晩ご飯の時間です。

 

まずはお皿をセット。

「はやく、はやく」

 

 

じゃあ

いきますよ?

 

はい、どうぞー!

 

 

 

 

 

うおおおおおおおおおおおおお!

いっぱい食べるぞおおおおおお!

 

 

 

 

あっというまに、からっぽです。

そしてペンギンたちも解散です。

 

感想をお願いします。

 

もっと食べたいです!

 

残念ながら今日の分は終わりです。

また明日いっぱい食べてくださーい。

 

【海獣飼育課 濵夏樹】

 

トド王に俺はなる!

ショーで活躍する6頭のオスのトドたち

発情期に入りまして

ボスの座をめぐってショーどころではなくなることも増えてきました。

 

現在のボスはもちろん今年23歳のベテラン、モンキチな訳ですが

ボスを譲る気はさらさらなく

昨日は一日中お気に入りのダイビング台に居座り続けました。

 

 

これは今朝の写真です。

 

あれから飼育員が何度も説得を試みましたが

とうとう家にも帰らず、このまま夜を過ごしました。

 

 

爆睡です。

こう見ると可愛らしい寝顔なのですが

争いが始まってしまえば、もう人間の力ではどうにもなりません(笑)

そんな発情期は夏頃まで続きます・・・

 

 

ちなみに、本日はトレーナーと共に

合計4回のショーをバッチリこなしていましたよー!

 

【海獣飼育課 濵夏樹】

 

仲良しアピール

ウチオです。

 

 

その横には

娘のしずくです。

これが

 

 

こうなって

こうなって

こうなりました。

相変わらず仲良しです。

これは仲良しアピールなのでしょうか。

 

生まれた当初からお父さん大好きなしずく。

大体いつもウチオにくっついています。

 

 

 

ちなみに、夕方のセイウチ館。

右がウチオで、左がしずく。

ズームしてみると・・・

ガラスにくっついていました。

 

【海獣飼育課 濵夏樹】

解禁!小樽の旬

旬を迎え、4月と5月に小樽で漁が解禁になった生き物がいます。

 

それに合わせ、旬の生き物をご紹介しているコーナー

『旬のおいし槽』で展示を開始しました!

 

 

 

まずは4月25日~6月20日が漁期の

シャコ と

 

 

 

5月15日~8月末までが漁期の

ウニ です。

 

 

小樽ではこれらの生き物を提供しているお店が多いですから「味覚はお店」で、

「視覚はおたる水族館」で楽しんではいかがでしょうか?

 

 

『旬のおいし槽』では「おいしそう!」と思っていただくだけで、あくまで

食べる事は出来ませんのであしからず・・・(^_^;)

 

 

 

ちなみに、『旬のおいし槽』には「折うに」用の折がディスプレイされているので、

もしかするとウニたちは気が気じゃないかも知れませんね。

 

 

 

 

 

大丈夫!もう一度言いますが『旬のおいし槽』では「おいしそう!」

と思っていただくだけで食べる事は出来ませんよ!

 

【魚類飼育課 高橋】

15:00までは

本日、午後のセイウチ館。

 

ウーリャとしずくが昼寝をしていました。

 

 

よく見ると

しずくはウーリャの後肢を枕にしています。

 

観察を続けていると

口に前脚をあてて、あくびをしているかのような仕草も!

 

そのあとも、15:00からのセイウチのお食事タイムまで

2頭揃って寝ていました。

 

 

ちなみに、プールを泳いでいたウチオには

このあと「邪魔するな」と怒られてしまいました。

 

【海獣飼育課 濵夏樹】

 

 

チョウザメの「くち」

おお!サメだー!

この水槽に落ちたら食われるぞ!

 

 

と、いった声が聞こえてくるチョウザメ水槽の前。

 

 

 

ある日のお客さんとの会話です。

 

 

 

 

「チョウザメは、サメにみえますけどサメの仲間ではないんですよ」

 

 

「うそだ~絶対サメだよ~」

 

 

「サメに似ているだけなんですよ」

 

 

「落ちたら絶対に食われる!だからサメだ!」

 

 

 

 

 

ぬ。

 

 

 

パクパク♪

 

 

 

「何?いまの?」

 

 

 

 

「くちです。こうやって底生の生きものを食べています」

 

 

 

 

「うん。チョウザメはサメじゃないね!」

 

 

 

 

 

 

 

説得力が非常に強いチョウザメの「くち」でした。

 

 

(写真は後日、撮り直したものですが雰囲気はこんな感じです)

 

 

 

【総務部 神前】

 

 

現行犯!

先日の暖かかった日の出来事です。

フンボルトペンギンたちもぽかぽか陽気でのんびりー。

 

しかしこの何気ない写真にはとんでもない事実が隠されているのです。

 

 

まずはこちらをご覧ください。

動物たちの裏話「こぼれ話」には「魔性の女・えいのしん」について書いています。

先ほどの写真には、こぼれ話に登場する5羽のペンギンたちが一緒に写っているのです。

 

 

まず、手前の腹ばいになっている3羽が左から

「90」・「一休」・「えいのしん」です。

 

そして奥の2羽が

左「95」、右「210」です。

 

 

この日の魔性の女・えいのしんは

白昼堂々、一休とイチャイチャしていましたよー。

【海獣飼育課 濵夏樹】

モモたろうの目線

あっ!それ何ですか?

その黒い物から魚が出てくるんですか?

 

 

 

 

 

いいえ。これはカメラです。

写真を撮っているだけですよ。

 

 

 

 

ふ~ん。

 

 

じゃ!

 

 

 

 

 

 

 

 

今度は水中から~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

魚の入ったバケツ持ってますか?

 

 

 

 

いいえ。カメラだけです。

 

 

 

 

じゃ!

 

 

 

 

 

まるでこんな会話ができそうな「モモたろう」です。

 

 

 

【総務部 神前】

 

小さな変化

昨日の朝、水族館の周辺を掃き掃除していたところ

芝生の中にポツンと咲いている赤いチューリップをみつけました。

 

何気なく写真をとってみると、まるでバングラディッシュの国旗の様で

自然は面白いなぁ~と思いました。

 

 

 

そして今朝、また掃除のついでにバングラディッシュ・チューリップ(独自に命名)を

みにいき、写真を撮ってみると・・・

 

 

 

 

あれ??

 

 

 

 

 

 

なんか違う。

 

 

 

 

 

 

バングラディッシュにならない!

何か黄色い「もの」がある!

 

 

 

もしかして場所を間違えた?

 

 

 

 

 

 

それとも何か落ちてる?

 

 

 

 

 

 

 

いえ。昨日までなかったタンポポが咲いたようです。

 

 

 

 

 

 

残念ながらバングラディッシュ・チューリプは1日で見納めになってしまいましたが、

こういった小さな変化の連続が自然の魅力の1つなのだと感じました。

 

(このチューリップはバス降車場所の近くにあります)

 

 

【総務部 神前】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「わくわく水槽」の変化について 報告 2016年5月6日

あの「わくわく水槽」ですが、日々刻々と変化しています。

 
先日は飛んできたのか、飛ばされてきたのかわかりませんが

「小さな虫」が水面に浮いているコケにいました。
(次の日にはいなくなっていました)

 

 

水中はコケが伸びてきていて、
水槽内が見え辛くなってきています。順調な証です。

 


 

一番の変化は水温です。

先週は12℃程度でしたが19℃にまで上がる日もあります。

 

 

 

コケで見辛くなっているんですけど・・・

 

 

 

大丈夫です。順調です。

 

 

 

【総務部 神前】

 

 

トドショー新アングル

ゴールデンウィーク後半、いかがお過ごしですか?

 

天候にも恵まれて本日もたくさんの方にお越しいただきました!

 

 

青空の下で豪快なダイビングを行うトドショー、

 

その様子を秘密のポイントから撮影しました!

 

 

 

 

トドたちとトレーナー、そして会場の一体感!

 

いいですねぇ~♬

 

 

 

 

 

ん??

 

 

 

 

 

ちょっとズームしてみましょう。

 

 

 

 

これは!!

 

 

拡張したトドショー観覧通路ではないですか!

 

 

新アングルで撮影ができるのでは!?

 

 

というわけで、

 

 

 

 

ジャジャーン!!

 

 

間近でご覧いただけるポイントのご紹介でした!

 

 

【海獣飼育課 加藤】

 

 

ゴールデンウィークです!

さて、ゴールデンウィークも後半に入りましたね。

 

今日はとてもあたたかい一日でした。

 

 

天候にも恵まれ、たくさんのお客様にお越しいただきました!

イルカスタジアムも満席です!

 

 

次のショーを待つ列もできています!

 

 

海獣公園にもたくさんのお客様が!!

 

 

遊園地にも ♪

 

5月7日(日)までショー回数を増やして営業しています!

 

ショータイムはコチラをご覧ください!

 

ご来館お待ちしてます!

 

 

[海獣飼育課 大野木]

 

 

市立小樽図書館とのコラボ企画

市立小樽図書館とおたる水族館とのコラボ企画

「おたる水族館とくべつ展示」が4月23日から市立小樽図書館ではじまりました。

 

水族館の生きものたちの写真パネルや、

海や魚に関する本の紹介の他に水族館スタッフが推薦する

本の紹介も行っています。

 

 

 

「水族館で興味をもった生きものを図書館の本で調べてみる」

「図書館の本でみた生きものを実際に水族館にみにいく」など、

この機会に水族館と図書館をフル活用してみるのはいかがでしょう?

 

※展示期間は5月12日までの予定です。

 

 

【 スタッフ一同 】

わくわく水槽

 

 

「わくわく水槽」で生きものを発見しました!

 

 

 

どんな生きものかといいますと~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

じゃん♪

 

何かの幼虫みたいですね。

 

 

 

「な~んだ」と思われたかもしれませんが、

これは大きな1歩なのです。

 

 

 

 

【総務課 神前】

 

 

0才トリオを撮る。

この度、

ジェンツーペンギンを撮る

最高アングルを発見しましたので

ご報告させて頂きます。

 

 

 

 

はい。

あきです。

 

はい。

アラレです。

 

かわいいーーー!

真上から撮るとおまんじゅうみたいーーー!

 

昨年生まれの2羽が撮れたので

あとはリオが撮れたら「0才トリオ」コンプリート!

 

 

 

 

 

 

 

はい。

リオです。

 

いつもツンと澄ましているあきはカメラにも動じず、

好奇心旺盛でやんちゃなアラレはカメラにも興味深々、

ビビりでいつもきょろきょろしているリオはカメラにもびっくりして逃げて行きました。

 

それぞれの反応の違いも楽しみつつ、カメラを構える飼育員なのでした。

 

【海獣飼育課 濵夏樹】

 

 

 

なにしてんのー?

今朝、セイウチ館の解説板の張り替えに行きました。

すると・・・

 

 

先日1歳になったばかりのしずくがちらり。

 

 

 

「なにちら見してんのよ」

と聞いてみると

 

「なにしてんの」

 

と言っているように見えたので

解説板を見せて説明してあげました。

 

 

引いて見てみると

 

狭い縁の部分に

器用に座っていました(笑)

 

このあとすぐ

「ふーん」といった感じで離れて行きましたとさ。

 

 

【海獣飼育課 濵夏樹】

アザラシの赤ちゃん命名

3月18日に生まれたゴマフアザラシの赤ちゃん(オス)、

 

両親は父母ともにアザラシショーで活躍していたのです!

 

 

 

 

母親のモエは3年前までショーで活躍

(今は産休・育休に入り、たくさん食べて授乳中です。)

 

 

 

 

 

父親のモモは8年前までショーで活躍

(母仔の近くのプールにいますよ!)

 

 

 

 

 

 

ショーを経験した大物両親の間に生まれたオスの赤ちゃん・・・

 

 

 

飼育員たちはどうしてもこの名前を付けたいと思っていました。

 

 

 

 

 

命名「モモたろう」

 

 

名前にふさわしく元気に成長しています。

 

体重はすでに30kg以上!

 

 

 

 

 

白い産毛がそろそろ抜け始める時期、

 

そのあとにはお魚を食べる練習も始まります。

 

 

 

 

 

モエとモモから生まれたモモたろう

 

以後お見知りおきをよろしくお願いします!

 

 

 

 

 

 

 

ちなみにメスだったら「モモエ」にしていました(笑)

 

 

 

[海獣飼育課 加藤]

 

 

暖かい日のペンギンたち

海獣公園にはフンボルトペンギンとジェンツーペンギンの2種類のペンギンが暮らしていますが、

この季節は日中同じプールで過ごしています。

 

気持ちの良いぽかぽかの一日だった今日のペンギンたちの様子を見に行ってみると・・・

 

 

こんな感じです。

 

 

何を伝えたいかというと

 

 

ほとんどのフンボルトペンギンは腹ばいになって気持ちよさそうに

お昼寝をしているのですが、

ジェンツーペンギンはみんな直立していました。

 

 

元々南米の暖かいところに棲むフンボルトペンギンにとっては気持ちのいい日ですが、

南極大陸周辺の寒いところに棲むジェンツーペンギンは

雪が降っている日の方が気持ちがいいのでしょう。

 

 

ちなみに、ショーで活躍するフンボルトペンギンたちも気持ちよさそうにお昼寝をしていましたよー。

 

 

シーソーの上でも!

 

【海獣飼育課 濵夏樹】

アザラシガールズの日々 2017

長かった冬が終わり、もうすぐ春がやってきますね♪

 

今日は朝から暖かくて、天気も良くて

いつも以上に元気よくアザラシガールズへごあいさつ。

 

 

「おはよう!」

 

 

ZZZ

 

もう一回「おはよう!」

と言っても

「うるさいなー」という感じでちらっとこちらを見て二度寝に入りました。

体も乾ききって、もふもふのまま二度寝に入りました。

 

せいこちゃんも

のぞみちゃんも

ぢゃいこちゃんも

まこちゃんも

みんな気持ち良さそう!

いつもは朝からプールで泳いでいるアザラシたちも

こんな日は寝坊したくなるのかなー。

 

私も一緒に二度寝したくなるような朝でした。

 

【海獣飼育課 濵夏樹】