ちょいネタ!

おたるすいぞくかんのちょいネタ!

まっしろです

朝の晴天とは打って変わって、

 

ただいま水族館周辺は

 

 

まっしろです。

吹雪いています。

 

 

 

そして今朝、水族館から車で5分ほど離れた豊井の海…

 

 

まっしろです。

 

これはニシンが大群で産卵したときにおこる『群来(くき)』という現象です。

 

20日には水族館の前の祝津港でも確認されています。

 

ニシンは1月下旬から5月にかけて、

産卵のために大群で沿岸にやってきます。

一斉に産卵・放精をするため、

オスの精液で海が真っ白に濁るのです。

 

 

 

私自身、群来を初めて目の前で見ましたが、

 

想像以上にまっしろで、感動しました。

 

 

かなり広い範囲で濁りが確認でき、

 

 

 

海の中をよく見るとニシンが泳ぐ姿も確認できました。

 

 

 

こんな感じで泳いでいます。

 

 

水族館内の『命の輝きコーナー』では、

 

 

ニシンの卵の展示を本日より開始しています。

 

 

 

是非、ご覧ください◎

 

【魚類飼育課 佐藤】

 

 

+1