ちょいネタ!

おたるすいぞくかんのちょいネタ!

冬の海獣公園ガイドツアーを行いました。

DSC_5900_R

40年間関係者以外は立ち入る事のできなかった、

小樽の秘境ともいえる冬の海獣公園を見学する「冬の海獣公園ガイドツアー」

行いました!

 

海獣公園に降りるとスノーシューを装着して野生のアザラシや、

トドを探したり夏とは景色がまったく違う厳冬の海獣公園を探検しました。

DSC_6759_R

 

アザラシ達の冬のプールもこの通り!まるで流氷の海です。

DSC_6488_R

 

DSC_6359_R

 

夏とは違う場所にいるケアプールの高齢アザラシたち

DSC_6833_R

アゴヒゲアザラシの求愛の声を聞く事もできました。

 

雪で覆われたセイウチ館では、

セイウチのウチオともしっかり記念撮影♪

DSC_6860_R

 

DSC_6552_R

 

その先にある餌場からは冬の飼育員の仕事体験です。

DSC_6721_R

 

 

大きなソリに魚を乗せて引いていきます。

DSC_6879_R

 

これでも、1日分のほんの少しだけ。

DSC_6914_R

 

ソリに乗せて運んだ後は、皆さんの目の前でトドへ豪快に与えていきます。

大きなサケもこの通り丸飲み!!

DSC_6954_R

 

その後、休憩タイムでは知る人ぞ知る海獣公園の神様?

「ゴマストーン」ともご対面~♪

DSC_6664_R

 

イベント期間中は日によってみる事のできた野生動物は違いましたが、

野生の「トド」が多数上陸していたり、

DSC_6411_R

 

お昼寝中の「ゴマフアザラシ」がいました。

DSC_6797_R

 

天然記念物の「オジロワシ」、とても珍しい「ハヤブサ」まで!

DSC_7236_R

頭上を高速で旋回する姿を長時間みる事ができ、

これには長年海獣公園で仕事をしているスタッフも驚きでした!

 

 

 

今回、初めての試みとなった冬の海獣公園ガイドツアーですが、

皆様のおかげで大盛況のうちに無事、終わる事ができました。

受付開始わずか1分足らずで、ほぼ満員になる程、

本当に多くの方にお申込み頂きました。来年以降の予定は未定ですが、

今後も皆様の期待に添える様なイベントにしていきたいと思います。

たくさんのお申込み、ご参加、誠にありがとうございます。

 

春~夏~秋の海獣公園も、その季節ごとに魅力がありますのでぜひ遊びに

来て下さい。スタッフ一同心よりお待ちしております。

 

「スタッフ一同」

 

 

1+