ちょいネタ!

おたるすいぞくかんのちょいネタ!

ドラマの最終回を見逃したみたいな

先月1歳になったばかりの

フンボルトペンギン「ハルキ」さん。

ハルキさんが滑り台の階段を上まで登り切ったところを見たのは

初めてかもしれません。

 

滑ったことはないはずなので、

まだ滑り方はわかりません。

 

下を見ながら通路をウロウロしていたのですが、

下がガタンガタンうるさい。

 

 

 

 

ハルキさんとリンクしてシーソーの上を

「ぽくちゃん」がウロウロしていました。

さすが仲良しです。

 

結局滑り台を滑れないハルキさんは

階段から降りることにしたらしく、

 

 

危なっかしい降り方で降りてくるなー。と思っていたら

やっぱり途中で怖くなったようで止まってしまいました。

 

 

すると…

ぽくちゃんが上がってきて

 

私についてきな!とハルキさんの前に。

頼れる先輩です。

 

ぽくちゃんにぴったりくっついて歩くハルキさん。

 

ここまできて

 

戻ってくると何回繰り返すんだ、というくらい

ここから繰り返し始めます。

 

これはしばらく降りそうにないと思い、

一度離れて

10分後に見に行ってみると

 

降りる気なし。

ぽくちゃんは羽繕いしているし、

ハルキさんは動く気がないし。

 

さらに、5分後…

 

どっちも動く気なし(笑)

 

 

このままペンギンショーかな?と思っていたのですが

 

セイウチのお食事タイムから戻ってくると

 

!?

 

しかも、結局滑ったのか

階段から降りたのかわからず。

悔しい…。

 

この10分後のペンギンショーでは

また2羽で上がってきて、

仲良く2羽で滑って(歩いて)くれましたー!

 

ハルキさんも滑り台ができるようになってよかったです◎

 

 

【海獣飼育課 濵】

+1