ちょいネタ!

おたるすいぞくかんのちょいネタ!

救世主

今年生まれのフンボルトペンギン

「ぼくちゃん(仮)」ですが、

正式にショーチーム所属となり

毎日ショーに参加しています。

 

その「ぼくちゃん(仮)」が

すごいんです!

 

ショーの始まりとともに

やる気満々の「ぼくちゃん(仮)」は

やる気がありすぎて飼育員の足を踏んでいます。

 

ちなみに、これは相変わらず自由な先輩ペンギンが

最後に予定していた飛び込み台を

一番最初にやるというシーンです。

順番なんて無視。

やりたいときにやる。

でも、やってくれるだけまだいい。

 

 

「ぼくちゃん(仮)」はというと・・・

 

 

 

シーソーもできるようになりました。

 

さらに!

 

 

 

誰もやらないのでいつも中止になる滑り台も

「ぼくちゃん(仮)」はやってくれます。

 

 

しかも滑り台逆走という

素敵なハプニングまで見せてくれます。

 

 

集合だってできます。

 

 

「ぼくちゃん(仮)」のおかげで

自由すぎるペンギンショーはさらなる盛り上がりをみせています。

 

ハードルはできるようになっているので

あとは浮島をやってくれれば完璧です!

(ショーではハードル専門の先輩「ブ太郎」が

今のところ出番を譲ってくれないのでなかなか披露できない)

 

 

何もやらないこともあるペンギンショーで

何でもできる救世主が誕生しそうです。

 

 

ちなみに、

性別判定のための採血はすでに完了していて

現在結果待ちです。

(仮)は無事に取れるのでしょうか。

続報をお待ちください!

 

 

【海獣飼育課 濵】

 

 

14+