おたるすいぞくかんのちょいネタ!

「ワレワレハ」

「ご飯だよー」と呼んだら

すぐにワモンアザラシの「ピセ」がやってきました。

 

上の写真の奥をぜひズームしていただきたいのですが、

 

近付いてくるピセと

後ろにもう一頭。

 

 

 

「?!」

 

写真がぶれて、大変なことに!

どうみても宇宙から来た人(笑)

 

 

宇宙人ではありません。

「ルル」でした。

ちゃんと魚を食べるワモンアザラシでした。

 

 

「もうないよー」というと

 

写真に写っている穴から

帰っていきました。

 

 

 

おまけの一枚はこちら↓

 

目も鼻も全開。

 

【海獣飼育課 濵夏樹】

じーーー

ワモンアザラシ「ピセ」です。

 

 

「アザラー」とトレーニング中です。

身体を触ってもじっとしてるんだよー、というトレーニングです。

※アザラーが分からない方はおたる水族館で探してみましょう

 

 

 

時々、気になって後ろを見てしまうけど・・・

 

 

 

じーーーー。

 

 

 

たいへんよくできました◎

 

 

【海獣飼育課 濵夏樹】

 

 

 

年末といえば

新年を気持ちよく迎えるためにすること、

 

そう、私が苦手とする大掃除です。

 

自宅の掃除は大嫌い。

 

でも水族館の掃除は大好きです。

 

動物たちが快適に過ごせるように!

 

みなさんに元気な動物たちを見てもらうように!

 

今回「凍るど!プール」の掃除を気合十分に執り行いましたので、

 

ビフォーアフターをご覧ください。

 

↓ビフォー

 

↓アフター

 

スッキリしましたね!

 

 

 

 

 

というわけで、

 

おたる水族館は元旦も開館しています。

 

お正月は、スッキリした「凍るど!プール」で

 

ゴマフアザラシの「ぴよ太」と「モモたろう」が迎えてくれますよ!

 

 

自宅の大掃除をするかしないかは別の話です。

 

【海獣飼育課 加藤健司】

 

ベテランの新境地

昨日で今年度の通常営業が終了しました。

冬の間、海獣公園は閉鎖されるので

しばらくショーもありません。

 

彼女たちは今年も

毎日元気に活躍してくれました。

 

 

アザラシショーガールズです。

夕方、4頭集まっていました。

何故かみんな立っていました。

 

今年は特に

ベテランの「ぢゃいこ」ちゃんが

新しく可愛らしい種目をショーに追加したんです。

 

 

豪快な種目を得意としてきた「ぢゃいこ」ちゃんが

可愛らしさを兼ね備えて

お客様からも「かわいいー!」という声が聞こえてきていました。

 

4頭個性を活かした種目で頑張ってくれた

アザラシショーガールズ。

 

 

今年もお疲れ様でした。

また春からよろしくね♪

 

【海獣飼育課 濵夏樹】

 

 

 

〇〇化現象

前にご紹介した

ワモンアザラシたちの謎の「コウモリ化現象

 

新しくこんなのもやってました。

 

 

なんでしょう、本当に。

(〇〇化現象、うまく思いつきませんでした)

 

謎は深まるばかり。

 

 

おまけの一枚は・・・

 

 

にや。

としているように見えます(笑)

 

【海獣飼育課 濵夏樹】

最近一番の謎。

私、これをずーっと

紹介したかったんですけど

 

なかなか写真が上手く撮れなくて・・・

 

 

最近、ワモンアザラシの間で大ブーム!

これで分かりますか。

 

プールの陸場の裏側(水中)に

逆さまになってじーっとしているんですよー。

 

 

 

 

 

他の場所でもやってます。

 

 

2頭並んでやっている時もあります。

 

 

どういう意味があるのか

そもそも意味なんかないのか

 

解明できていませんが

 

最近、本当によく見かけます。

 

 

謎です。

動物たちの行動は日々、謎が増える一方で

なかなか解明できないのですが

そんな毎日が飼育員ならではだなー、なんて思っています。

 

水族館に来て

不思議なことをしている動物がいたら

ぜひ、教えてくださいね!

 

【海獣飼育課 濵夏樹】

同居してます

 

こちらは今年生まれたゴマフアザラシの「モモたろう」

子育てが終わったお母さんの「モエ」と離れてから

ずっと一頭で魚を食べる練習をしていました。

 

もう色々な魚を食べられるようになり、

そろそろ他のアザラシたちと一緒に

暮らしてみますか。

ということで・・・

 

 

 

同居を始めました。

 

一緒に暮らすことになったのは

 

 

同じくゴマフアザラシの「まーくん」3歳と

 

 

ゼニガタアザラシの「ミカエル」2歳です。

 

基本的にアザラシは単独行動をすると言われているので

今のところ、それぞれ自由に暮らしていますよー!

 

【海獣飼育課 濵夏樹】

今年生まれの仔たち

今年、海獣公園で誕生した動物たち

・ゴマフアザラシ「モモたろう」

・トド「とわ」「麦まる」

・ジェンツーペンギン2羽(名前まだついていません)

 

最近はどんなふうに過ごしているかというと・・・

 

 

 

まず、ジェンツーペンギン

なつの仔、巣から出る。

ついに巣から出て外の世界に興味を持ち始めました!

なつが隣で見守ります。

 

 

その2日前くらいからボボンの仔も巣から出るようになりましたよー(^^)

ボボンの仔は一羽でてくてく歩いて巣から出たり入ったり自由な感じです。

 

 

次はトドたち

 

 

最近はとわと麦まる2頭で遊ぶことが増えました。

お母さんが近くにいなくても

2頭でじゃれ合っている姿がとても可愛らしいです。

 

 

最後に

 

こちら、モモたろう

 

何をしているかというと

 

 

お客様に「お魚ちょうだい」とおねだりしているところです。

おねだり上手です(笑)

 

そんな感じで

それぞれ順調に成長しております♪

 

【海獣飼育課 濵夏樹】

夕暮れ時のアザラシショーガールズ

 

アザラシショー、本日も絶好調でした。

 

夕方、アザラシショーガールズを見に行ってみると

 

 

 

「フン」

「フン」

「フーーーーーーーーン!」

 

と、鼻の穴全開の「のぞみ」ちゃん。

 

 

こちらは「ぢゃいこ」ちゃんです。

そして後ろにちゃっかり写った「マコ」ちゃん。

(のぞみちゃんの後ろにも写ってました)

 

「せいこ」ちゃんは来てくれませんでした(笑)

 

そんなアザラシショーガールズは毎日ショーで活躍中です♪

明日もよろしくね!

 

【海獣飼育課 濵夏樹】

????

本日午後のアゴヒゲアザラシプール。

 

 

 

「これは何をしている最中なの?」

とお客様もつぶやく謎の光景(笑)

 

4頭直立して何をしているのでしょう。

私にも分かりません!

 

とても不思議。

 

 

風太はこの表情。

 

パオパオと

 

ウパウパと

 

ノンノンも。

 

それぞれいい表情をしています。

 

「温泉にでも浸かっているみたい」なんて声も聞こえてきましたが

冷たい海に棲んでいるアザラシなので

実際は温泉には入れません。

夏になって水温が上がってくると

彼らにとっては温泉みたいなものなのでしょうか・・・

 

結局何をしているのかは分からず。

 

謎の光景は数分間続いたのでした。

 

【海獣飼育課 濵夏樹】

変な習慣。

3月18日に生まれたゴマフアザラシの「モモたろう」

 

離乳から2か月ほど経ちまして、

色々な魚が食べられるようになりました。

 

最近食べられるようになったのはニシンです!

 

 

モモたろうは魚を食べる時に

必ず仰向けになるという変な習慣があります。

 

こんな感じです。

 

よく見ると顔も変です(笑)

そして踊っているみたいですね。

 

 

最近は陸場で食べる練習もしていますが

水中で食べる時はいつもこうです。

教えたわけではありません。

 

モモたろうのご飯の時間は朝・昼・夕の3回です。

もしタイミングが合えば、くるっと仰向けになって魚を食べるところが

見られるかもしれませんよ。

 

【海獣飼育課 濵夏樹】

モモたろうの目線

あっ!それ何ですか?

その黒い物から魚が出てくるんですか?

 

 

 

 

 

いいえ。これはカメラです。

写真を撮っているだけですよ。

 

 

 

 

ふ~ん。

 

 

じゃ!

 

 

 

 

 

 

 

 

今度は水中から~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

魚の入ったバケツ持ってますか?

 

 

 

 

いいえ。カメラだけです。

 

 

 

 

じゃ!

 

 

 

 

 

まるでこんな会話ができそうな「モモたろう」です。

 

 

 

【総務部 神前】

 

アザラシの赤ちゃん命名

3月18日に生まれたゴマフアザラシの赤ちゃん(オス)、

 

両親は父母ともにアザラシショーで活躍していたのです!

 

 

 

 

母親のモエは3年前までショーで活躍

(今は産休・育休に入り、たくさん食べて授乳中です。)

 

 

 

 

 

父親のモモは8年前までショーで活躍

(母仔の近くのプールにいますよ!)

 

 

 

 

 

 

ショーを経験した大物両親の間に生まれたオスの赤ちゃん・・・

 

 

 

飼育員たちはどうしてもこの名前を付けたいと思っていました。

 

 

 

 

 

命名「モモたろう」

 

 

名前にふさわしく元気に成長しています。

 

体重はすでに30kg以上!

 

 

 

 

 

白い産毛がそろそろ抜け始める時期、

 

そのあとにはお魚を食べる練習も始まります。

 

 

 

 

 

モエとモモから生まれたモモたろう

 

以後お見知りおきをよろしくお願いします!

 

 

 

 

 

 

 

ちなみにメスだったら「モモエ」にしていました(笑)

 

 

 

[海獣飼育課 加藤]

 

 

アザラシガールズの日々 2017

長かった冬が終わり、もうすぐ春がやってきますね♪

 

今日は朝から暖かくて、天気も良くて

いつも以上に元気よくアザラシガールズへごあいさつ。

 

 

「おはよう!」

 

 

ZZZ

 

もう一回「おはよう!」

と言っても

「うるさいなー」という感じでちらっとこちらを見て二度寝に入りました。

体も乾ききって、もふもふのまま二度寝に入りました。

 

せいこちゃんも

のぞみちゃんも

ぢゃいこちゃんも

まこちゃんも

みんな気持ち良さそう!

いつもは朝からプールで泳いでいるアザラシたちも

こんな日は寝坊したくなるのかなー。

 

私も一緒に二度寝したくなるような朝でした。

 

【海獣飼育課 濵夏樹】

 

アザラシのお引越しが完了しました!

 

海獣公園の秋の風物詩「アザラシ移動」です。

 

 

2

 

 

冬の時化による高波を避ける為、

 

アザラシ達は毎年、この時期に高台のプールへお引越しをするのです。

 

この一大イベントを行うと、

 

冬が近づいているんだなあと思います。

 

 

 

 

 

 

アザラシプールには、

 

移動予定のアザラシが、すでに集結しています。

 

そこには、

 

 

4

 

 

岩?それともアザラシ??

 

 

 

 

 

 

6

 

サダコちゃんでした!

 

どこのプールにいても、

 

サダコちゃんはサダコちゃんのままですね(^^)

 

 

 

 

 

 

3

 

くつろいでいるサダコちゃんには申し訳ありませんが、

 

そろそろ移動の時間です。

 

飼育員たちが、ゆっくりとアザラシ達を誘導していきます。

 

今年は、すんなり進むのでしょうか・・・?

 

 

 

 

 

 

 

もちろん、大丈夫です!!

 

7

 

アザラーが言うのですから、大丈夫です(笑)

 

 

 

 

 

 

8

 

あれよあれよという間に、

 

アザラシ達は檻の前にやってきました!

 

 

 

 

 

 

 

9

 

いっぱいいます!

 

 

 

 

 

 

10

 

順番に、檻の中へ入っていきます!

 

こちらもとても順調です。

 

 

 

 

 

 

それでは、出発。

 

11

 

行ってらっしゃーい!

 

 

 

 

 

 

13

 

早くしてね~!

 

 

 

 

 

 

 

 

14

 

紅葉の中を、慎重に移動して・・・。

 

 

 

 

 

 

 

12

 

そして、冬のプールへ!

 

今年も無事に終了しました!

 

 

 

 

 

 

15

 

移動直後にもかかわらず、

 

いつも通り平和なアザラシ達と、

 

 

 

 

 

 

16

 

さっきまで海の中で作業していたのに、まだまだ余裕の飼育員の激闘は、

 

きっちり予定時間におさまって、幕を閉じたのでした~(^^)

 

 

[海獣飼育課 佐藤]

 

 

 

 

 

 

 

 

アザラーとワモンアザラシ

 

ワモンアザラシが暮らす、「アザラシ館」。

 

ワモンガールズは、どうしているかな?

 

01

 

 

 

 

 

 

02

 

いません。

 

 

 

 

 

まさか、宇宙に帰ったのでは!?(笑)

 

DSCN2420

※ ワモンアザラシは、リトルグレイに似ていますが宇宙人ではありませんので、ちゃんといます。

 

 

 

 

 

 

03

 

実は、アザラシ館には2つのプールがありまして、

 

小さい方のプールに、3頭が集結していたのです。

 

 

2つのプールの間の扉は開いているので、いつでも行き来できるのですが、

 

何故か3頭とも小さいプールから出ようとしません。

 

 

 

 

 

 

そこで、登場したのが、アザラシを愛してやまない「アザラー」新野くんです。

 

先輩たちのアドバイスを受けながら、

 

「プール間の移動トレーニング」を行っているのです。

 

 

0

 

あふれる愛を込めて、大きいプールのほうへ呼んでいますね!

 

すると、ルルがゆっくりやって来ました!

 

 

 

 

 

 

2

 

あと、もうちょっと・・・!

 

 

 

 

 

 

来た!!!

4

 

ついにやり遂げました!!

 

ルルが大きいプールに移動完了です!!

 

 

 

 

 

 

5

 

いい表情していますね~(^^)

 

アザラーの喜びもひとしおです!

 

 

 

本日の移動トレーニングは、ルルの移動で幕を閉じましたが、

 

明日からは、ルルに続いて、ミント、ピセも来てくれるでしょう。

 

楽しみになってきました(^^)

 

 

 

 

 

 

 

ところで、

 

移動後のルルですが・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

6

・・・・・。

 

扉を、じっと見ています。

 

 

 

 

 

 

 

 

8

 

そして、姿が見えなくなりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

やっぱり、宇宙に帰ったのでは!?

※くどいようですが、宇宙人ではありません。

 

 

 

 

 

 

 

9

 

なんと!みんな(ミント・ピセ)のいる方へ、自ら戻っていました(笑)

 

あの喜びの瞬間から、わずか10分後のことでした。

 

 

 

 

 

 

 

10

 

 

ワモンガールズとアザラー(新野君)のやり取りは、

 

明日以降も、楽しく続いていくのでした~(^^)

 

 

 

[海獣飼育課 佐藤]

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アザラシガールズの日々 9

最近生まれた「セイウチの赤ちゃん」のかわいらしさに、

みんながデレデレになっている今日この頃。

ウリ仔 - コピー

 

 

 

 

 

アザラシガールズは、本日もショーで活躍中です。

1

いつも通り、ゆるめです!

 

 

 

 

2

泳ぐ、

 

 

 

 

4

持つ、

 

 

 

 

3

よそ見する、

 

 

 

 

7

振る、

 

 

 

 

5

キャッチする、

 

 

 

 

6

寝る(笑)

 

 

 

8

最後は、きっちり決めて、

今日もいい一日の、アザラシガールズなのでした~(^^)

 

 

[海獣飼育課 佐藤]

アザラシのお昼寝ターイム

今日の昼下がり...

 

DSCN1965_R

子どものアザラシ達が、そろって寝ていました。

天気が良くて気持ち良さそうですね~

 

 

 

 

そんな寝ている姿をよーく見てみると・・・?

 

DSCN1970_R

乾いた毛の色がところどころ違うアザラシがいますね。

 

これは先日ご紹介したワモンアザラシと同じ、

年に1度の換毛の真っ最中だからです!

 

 

 

 

 

DSCN1969_R

換毛中は体力をたくさん使うので、このように寝ていることが多くなります。

寝顔が、たまらないですねー!

 

 

 

 

あっ!(^_^;)

 

じー・・・

DSCN1979_R

起こしちゃったかな?

次からは、もっと静かに撮るね!!

 

 

 

[海獣飼育課 新野]

 

 

 

 

 

 

 

魅惑のワモンアザラシ 2

こんにちは!

後ろ姿ですみません。ワモンアザラシのミントです!

1

まんまるです!

 

 

 

 

2

只今、換毛中なのです。

1年に1度、体の毛が抜け変るのですが、今がその時なのです。

 

 

 

 

3

タイトル「荒ぶるミント嬢」(笑)

決して、不機嫌なわけではありませんが、

目のあたりに、鋭さを感じます。

 

 

 

 

4

床にいっぱい毛が落ちていますね。

 

 

 

 

5

モフモフです!(^^)

2週間もすると、きれいに抜け変るでしょう!

 

 

 

 

7

何とも不思議なかわいさ炸裂の、ミント嬢なのでした~(^^)

 

 

[海獣飼育課 佐藤]

 

ワモンガールズのお楽しみ

本日、ワモンアザラシたちの食事は、

いつもモリモリ食べているイカナゴやホッケの他に、

なんとカジカのおまけつきです。

気に入ってくれるでしょうか・・・?

1

 

 

 

 

 

 

2

ルルとピセが待っていました。もちろん、ミントも待っています。

 

 

 

 

 

3

バケツの中が気になるルル。

 

 

 

 

 

4

早く食べたいピセ。

 

 

 

 

5

はい、ご対面~!

 

 

 

 

 

 

6

水中で素早くキャッチ!

前肢をうまく使って獲物を捕らえます!

 

 

 

 

 

7

おや、ミントとピセの女の戦いですね!

 

 

 

 

 

8

勝者、ミント嬢!

丸かじりです!!

 

 

 

 

 

9

大満足ですね(^^)

 

 

 

 

 

 

10

でも、食べ終わると、

あっという間に、いつものクールな表情に戻るミントなのでした~(^^;)

 

 

[海獣飼育課 佐藤]

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ころすけ」という名のクラカケアザラシ

クラカケアザラシの「ころすけ」は、

いろいろと、気にしないアザラシです。

2

 

体重測定の時も、

 

 

 

 

1

準備中でも、気にしません。

積極的に台に乗ります。

 

 

 

 

3

ちょっと前のめりでも、気にしません。

さらに近づきます。

 

 

 

 

5

魚の大きさだって、気にしません。

大きなタラを丸呑みの図。

 

 

 

 

DSC07452 (1280x853)

採血だって、気にしません。

じっとしています。

 

 

 

 

いつまでも、じっとしています。

DSC07453 (1280x853)

 

今日も、細かいことはあまり気にしない、ころすけなのでした~(^^)

 

 

[海獣飼育課 佐藤]

 

 

アザラシガールズの日々 8

本日、大しけの海獣公園ですが、

アザラシガールズは全然気にしていません。

0

けっこう、動じません。

 

 

 

 

 

1

 

そんな中、春の通常営業に向けて、

せっせとトレーニングは行っております。

まじめに、ね。

 

 

 

 

2

昨年、ショーデビューした「マコ」ちゃんも、

滑り台の達人(アザラシ)になってきました!

 

 

 

 

3

担当の「トクさん」も、小さくガッツポーズの仕上がりです。

 

 

 

 

新人だった昨年から、さらに進化しているマコちゃんは、

新しい種目にも取り組んでおります。

4

この種目は・・・輪を使った、「アレ」ですね!

 

 

 

 

5

「アレ」です。

詳細は、また後日ご紹介させていただきます!

 

 

今後の仕上がりが、とても楽しみですね(^^)

 

 

 

 

6

 

ちょっとよだれをだして、ちょっとよそ見をしているマコちゃん。

今日も、楽しい一日なのでした~(^^)

 

 

[海獣飼育課 佐藤]

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

魅惑のワモンアザラシ

本日の海獣公園は、暖かい雰囲気です。

 

1

 

ペンギンたちものんびり過ごしております。

 

 

 

 

2

お隣のアザラシ館の前を通りがかると、何やら視線を感じました。

 

 

 

 

3

こっち、見ています(笑)

ワモンアザラシ「ミント」「ルル」「ピセ」の3人娘(3頭娘?)たちです!

わかっています、お魚をまっているのですね?

ただいまお持ちいたしますよ!(^^)

 

 

 

 

 

4

わーいわーい!

くるくる回っていました。楽しそうです。

 

 

 

 

 

5

どれどれ、バケツの中は何かな?

・・・と、気になるご様子。本日は「イカナゴ」です!

 

 

 

 

 

6

遠くにいたミントも、急いでやって来ました!

 

 

 

 

 

7

 

この後は、3頭仲良く、腹八分目で、

大好きなイカナゴを平らげたのでした~(^^)

 

 

[海獣飼育課 佐藤]

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アザラシガールズの日々 7

本日、とうとう雪が積もりました!

 

t-1

 

 

 

 

 

寒い朝でしたが、こちらの2頭はへっちゃらです。

 

t-2

 

のぞみ&せいこ。雪だらけのショーステージを、滑りながら移動中。

 

 

 

 

 

t-3

 

このあとは、転がりながら雪まみれになる、のぞみ&せいこなのでした~(^^;)

 

 

[海獣飼育課 佐藤]

アザラシガールズの日々 6

本日は雪が降っております。

飼育員にとってはとても寒いのですが、

ゴマフアザラシにとっては、それほど寒くはないはずです。

DSC06921 (1280x1179)

アザラシガールズ「のぞみ」ちゃん。

プールで立ち泳ぎの巻。

寒そうに見えるのは、飼育員が「人」だからでしょう。

のぞみちゃんは、むしろ気持ちよさそうに、プールを漂っていました。

このポーズで!

 

 

 

 

DSC06917 (1280x947)

のぞみちゃんにとっては、ちょうど良い湯加減(プールの水温、本日10度くらいです)なのでした~(^^)

 

[海獣飼育課 佐藤]

 

 

 

 

 

飼育員「カトちゃん」のお仕事

本日は、クラカケアザラシ「ころすけ」の体重測定日ということで、

担当のカトちゃんについていってみました。

扉の向うで、準備中の模様。

DSC06792 (1280x853)

 

 

 

 

 

DSC06794 (1280x974)

体重計に専用の板を設置して、準備OK!

 

 

 

 

DSC06795 (1280x853)

 

「はい、ころちゃん、乗ってね~」

 

 

 

 

DSC06796 (1280x928)

 

「フムフム」

体重の数値を読むカトちゃんの目が光ります。

 

 

 

 

DSC06800 (1280x946)

今回も順調のようです。

毎日コツコツとトレーニングを行ってきたカトちゃん。

体重測定や採血など、健康管理もバッチリできているようです。

スイスイとカトちゃんについていくころちゃんを見ていると、

カトちゃんころちゃん(コンビ名、今、命名)には、

ちゃんと絆が出来ていて、うまくいっているんだな~としみじみ思います(^^)

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに、こちらは、

「カトちゃん、てっちゃん、ヒロくん」トリオ。↓

DSC06782 (1280x894)

 

 

まじめにやってます(笑)

 

 

 

 

 

DSC06786 (1280x838)

 

カトちゃんの雄姿(笑)は、ショー終了後にご覧いただける・・・

かもしれません!

 

 

 

寒がりなので、超厚着でお仕事中の、カトちゃんなのでした~(^^;)

 

 

[海獣飼育課 佐藤]

 

 

くろまめとミカエル

突然ですが、

???????????????????????????????

アザラシの体重計が、外に出ているということは、

これから、体重測定を行う、ということです!

 

 

 

 

 

 

???????????????????????????????

 

本日はピリッと風が冷たく、

寒い寒いと言っていた飼育員たちですが、

なんだか楽しそうですね~。

 

 

 

 

???????????????????????????????

さて、

本日体重を計るのは、ゼニガタアザラシの「くろまめ」と「ミカエル」です。

 

 

 

 

???????????????????????????????

「はい、ちょっとごめんなさいよ~」

と、チビっこアザラシたちを、怖がらせないように、そっと近づきます。

「カゴに入ってね~」

 

 

 

 

 

ミカエルはおとなしくカゴに入ってくれたようです。

ミカエル

 

 

 

???????????????????????????????

・・・と思ったら、ちょっと、ご立腹のご様子(笑)

このあと、すぐに去っていきました。

 

 

 

 

DSC06732

続きまして、くろまめの番です。さらにおとなしくしております。

おかげで、しっかり体重測定ができました!

 

 

 

2頭とも順調な成長ぶりです(^^)!

 

 

 

 

???????????????????????????????

そして、くろまめは、

待ち時間の間に、

頭の毛が乾いていました(笑)

 

 

 

 

 

???????????????????????????????

 

なんだか、おもしろいキャラクターになりそうな、

くろまめなのでした~(^^)

 

 

[海獣飼育課 佐藤]

 

 

 

 

 

 

アザラシガールズの日々 5

本日はお日柄もよく、いいお天気なので、

アザラシガールズの体重測定を行いました!

1

では、はりきっていきましょう~(^^)

 

 

 

 

エントリーナンバー1  のぞみちゃん!

2

 

体重計に乗っているときでさえカメラ目線なのはさすが!

まさに、「はりきりガール」なのぞみちゃんです。

 

 

 

 

エントリーナンバー2 せいこちゃん!

3

 

冬に向けて5キロも太っちゃって、ダイナマイトなボディに!

本人はそんなこと、全然気にしていません。

むしろ、ショーでの動きはキレキレなせいこちゃんです!

 

 

 

 

 

エントリーナンバー3 マコちゃん!

4

今年デビューした大型新人のまこちゃん。

度胸も大型でございまして、ショーでは自由な振る舞いもチャーミングです。

2才にしてこの貫録、かわいいだけではない、大物に成長する予感がします!

 

 

 

 

そして、ラストを飾るのは「ぢゃいこ」ちゃん!

5

 

 

何もかも悟っているかのような表情で、体重計に乗る「ぢゃいこ」ちゃん。

くつろいでいます(笑)

 

 

 

 

6

何だか、幸せそうなので、

良しとすることにしましょう(^^)

 

 

 

 

[海獣飼育課 佐藤]

 

 

 

 

 

 

秋の風物詩「アザラシ移動」

冬の大しけを回避するため、毎年この時期恒例の行事となっております「アザラシ移動」。

アザラシ達は、高台にある通称「越冬プール」にお引越しをします。

???????????????????????????????

 

おばあちゃんアザラシも、本日お引越しです。

 

 

 

 

???????????????????????????????

まずは、お引越し隊(飼育員)が、

いつもより、念入りに、

ガッチリと段取りの打ち合わせをしています。

 

 

 

 

なぜなら、

これから移動するおばあちゃんアザラシは、

アザラシ移動を知り尽くした、大ベテランだからです。

気分によっては、飼育員の誘導を、するするとかわしてしまうのです!

 

 

 

 

 

???????????????????????????????

檻だの、網だのを入れても、この余裕です。

特に「サダコ」ちゃんは、いつものポーズ(水中で立っている?)を、

崩しません。

 

 

 

 

 

???????????????????????????????

「今日も坊やたち(飼育員)を、きりきり舞いさせてあげるわ!」

 

そんなことを、考えていそうです。

 

 

 

 

 

???????????????????????????????

 

では、作戦開始!

ゆっくりと檻の方へ誘導します。

 

 

 

 

 

???????????????????????????????

いざ始まってみると、

スイーっと、檻の前に行きます!

 

 

 

 

 

???????????????????????????????

はい、檻の中へどうぞ~!

 

 

 

 

 

???????????????????????????????

トラさん(一番高齢なビックマザー)は誘導ほぼ無しで自ら檻前へ!

 

 

 

 

???????????????????????????????

無事に入りました~!

本日は、おばあちゃんたちのご厚意?により、

作業は滞りなく進みます。

 

 

 

 

???????????????????????????????

そして、高ーく上がって・・・・。

 

 

 

 

???????????????????????????????

そのままトラックへ!

 

 

 

 

リラックスしています。

さすがベテラン。おばあちゃんアザラシの余裕ですね!

???????????????????????????????

本日も無事に終了しました!

今年も、景色を見ながら、高台のケアプールへ、お引越しをしたのでした~(^^)

 

 

[海獣飼育課 佐藤]

アザラシガールズの日々 4

夕方、ショーも終わり、あとは寝るだけ~と思っていたアザラシガールズですが、

今日はトレーニングを行っていました。

???????????????????????????????

 

 

 

どうやら、新人マコちゃんが、大技「滑り台」に挑戦するようです。

???????????????????????????????

 

ショーでは、先輩アザラシの応援団長としてショーを盛り上げているマコちゃんですが、

実はひそかに練習していました!

それも難しい滑り台です。

担当トレーナーの徳さんと毎日頑張ってきました!

 

 

 

???????????????????????????????

 

では、行きますよ~

 

 

???????????????????????????????

 

のぞみと、せいこと、加藤君が見守る中、坂道を登っていきます!

 

 

???????????????????????????????

 

寝起きはこんな感じのマコちゃんが・・・

 

 

 

???????????????????????????????

 

どんどん登っていきます!

 

 

 

???????????????????????????????

 

オフタイムはこんなにゆるいマコちゃんが・・・

 

 

 

???????????????????????????????

 

ピューーー!

勢いよく滑りました!!

「徳さん!いいの?これでいいの?」

徳さんを見ながら滑って行きました!!

 

 

 

???????????????????????????????

 

バッチリ決まりましたね!

 

ショーでのお披露目に向けて、これからも練習は続きます!

みなさん、マコちゃんの応援よろしくお願いします(^^)

 

[海獣飼育課 佐藤]