ちょいネタ!

おたるすいぞくかんのちょいネタ!

ホッケの卵!

 

 

つい先日、

ホッケの繁殖期についてお伝えしましたが → こちら

 

今朝(9月12日)、

水槽内に卵を確認しました!

 

ホッケは、ひと粒2.5㎜前後の卵を塊で産み付けます。

その後、オスが口で卵に新鮮な海水を吹きかけたり、

外敵から守ったりと献身的に世話をします。

 

そんな頑張るオスの姿を水槽内でご覧いただける!

 

 

と思いきや・・・

 

 

今回は卵が産卵場所から流れてしまったようで、

水槽の底に落ちており

どのオスも世話をしている様子がありませんでした。

そのため、

私たち飼育員がバックヤードで保管する事にしました。

 

オスのホッケのように新鮮な海水を送り込むため、

手作りのふ化装置を使用しています。

 

卵がなくなった水槽は

相変わらず縄張り争いで騒がしいのかと思いきや・・・

なんだか静かです。

 

もしかすると成熟の早かったメスをめぐって

オスたちが熾烈な争いをしていたのかもしれません。

 

もう少しして別のメスが成熟し始めると

また騒がしくなるのでしょうか・・・?

 

ホッケの繁殖期はこれからが最盛期です。

この水槽からはまだまだ目が離せません!

 

【魚類飼育課 高橋】

10+