ちょいネタ!

おたるすいぞくかんのちょいネタ!

カツオノエボシ

 

最近

「神奈川県の海岸で猛毒のクラゲの仲間

カツオノエボシが大量に打ち上げられている」

とのニュースが

テレビや新聞でとり上げられていますね。

 

 

それを見ていて

「そういえばカツオノエボシの標本があったなぁ・・」

と思い出し、展示をしました。

 

少々古い標本ですので色が抜けて白くなっていますが

本来は薄い水色です。

 

カツオノエボシは

気泡帯(袋状の部分)で海面に浮き、

風に乗って移動します。

今年は南風が強いので

この時期に神奈川県の海岸に流れ着いたのではないか?

と考えられているようです。

 

北海道まで流れてくる可能性は低い

と思いますが、

北海道の方にもご覧いただくことで

少しでもご注意いただければと考えています。

 

展示場所は「本館2階 さわってEzone」

ですが、

「さわるのNG」ですよ。

 

また、

もし海岸で見かけても絶対に触れないでください!

カツオノエボシは死んでいても毒は有効ですし、

乾いても毒は消えません。

 

【魚類飼育課 高橋】

7+