ちょいネタ!

おたるすいぞくかんのちょいネタ!

特別展 「深海生物」

※このイベントは終了しました。

3月16日(土)~5月26日(日)の期間で特別展「深海生物」を行います。

 

科学が発達した現代においても、未だに謎が多い深海に視点を置き、そこに息づく生物と未知とも言える世界に興味を持っていただければと思います。

 

展示予定生物

  • 「タカアシガニ」
  • 「ヌタウナギ」
  • 「イサゴビクニン」
  • 「ボウズイカ」
  • 「フシエラガイの仲間」 など

 

展示予定標本

  • 「リュウグウノツカイ」
  • 「スケーリーフット」
  • 「デメニギス」
  • 「オニキンメ」
  • 「ミツクリエナガチョウチンアンコウ」
  • 「テングノタチ」
  • 「ホウライエソ」 など

AF-rSkT4H

その他、「リュウグウノツカイ」の生体展示を行った際の動画も公開(九十九島水族館「海きらら」さん 撮影)。

また、深海生物に触ることのできるイベントとしまして、3月16日~4月26日・5月7日~5月26日まで「オオグソクムシにタッチ」を行います。
(1日2回 11:30、13:30)
AF-ieiV2J

 

独立行政法人海洋研究開発機構(JAMSTEC)さんが「しんかい6500」で撮影した貴重な深海生物の写真パネル展も行います。

非常に珍しい深海生物、標本の展示になっておりますのでぜひ、この機会に水族館へお越しください。スタッフ一同、心よりお待ちしております。

[スタッフ一同]

3+