ちょいネタ!

おたるすいぞくかんのちょいネタ!

今年もそんな季節です。

北海道はもうだいぶ気温が下がりました。

 

海獣公園は風も割と強く吹いているので

結構寒いです。

結構というか、寒いです。

ご来館される方は防寒をしっかりして

お越し下さいね◎

 

 

気温が下がれば

海獣公園ではこんな光景が見られるようになります。

 

外で過ごすジェンツーペンギンです!

 

ジェンツーペンギンは南極大陸周辺の

非常に寒い地域に生息する種類なので

暑い時期は室内でクーラーを付けないと飼育が困難です。

 

ですが、気温が15℃以下くらいになれば

外に出せます。

 

ガラス越しでないジェンツーペンギンを

ご覧いただくことができます!

 

 

ちなみにフンボルトペンギンも一緒にいます。

 

ジェンツーペンギンと一緒に泳ぐ

フンボルトペンギンが見られたり、

 

フンボルトペンギンと一緒に泳ぐ

ジェンツーペンギンが見られたりしちゃいます!

 

 

本格的な冬の間は

海獣公園が閉鎖になるので

フンボルトペンギンとジェンツーペンギンを一緒に見ることができるのは

この時期と春先だけですよ。

 

 

【海獣飼育課 濵】

 

+1