ちょいネタ!

おたるすいぞくかんのちょいネタ!

色々変わりました

この冬のフンボルトペンギン繁殖事情について

随時お知らせしているのですが、

 

本命卵2ペアのうち

「チョキ」×「ハル」のところに

めでたく2卵産卵がありました

 

1卵目はチョキ×ハルにそのまま

温めてもらって、

2卵目は仮親として

「ブ太郎」×「おフネ」に温めてもらっていました。

 

残念なことに、

チョキ×ハルが抱卵を放棄してしまう事態となりまして、

代わりに「ベッカム」×「234」番のペアに

お願いすることにしました。

このペアはもう1ペアの本命卵の仮親予定だったのですが、

急遽、産卵のタイミングも合ったのでお願いしました。

 

 

とりあえず、チョキ×ハルは

産卵するという大きな役目を

果たしてくれたので、(本当は子育ても経験して欲しかった・・・)

このあとは、意欲のあるペアに

頑張ってもらおうと思います。

 

ちなみに、「234」番は子育て経験があります!

 

 

ブ太郎×おフネは今回が初めての子育てになるのですが、

なかなかしっかり卵を温めてくれています。

頑張ってほしいです!

 

 

もう1ペアの「134」番×「170」番(ぽくちゃんの両親)も

なんだかもうそろそろな気がしています!

写真はぽくちゃんのお母さんです。

 

 

仮親予定だった「ブライアン」×「イヴ」は

擬卵の抱卵期間を終了して、

もとの生活に戻ってもらいました。

代わりに、産卵のあった「ビー」×「エル」のペアが

スタンバイすることになりました。

こちらも初めての繁殖です。

 

 

私も含めて、取り組みが初めてだらけなので

心配もありますが、

またかわいいペンギンのヒナをご覧頂けるように

一生懸命頑張ります!

 

 

先日もお伝えし通り、

まずは卵が有精卵であることを

祈ります!

 

 

続報をお楽しみに◎

 

【海獣飼育課 濵】

27+