おたる水族館からのお知らせ

クロヘリメジロザメの展示を始めました。

クロヘリメジロザメ3個体(オス2個体 メス1個体)を搬入しました。

当館では2010年にクロヘリメジロザメを約2年間ではありますが

飼育展示を行ったことがあります。

今回は2度目の飼育展示で、道内では唯一の飼育展示です。

クロヘリメジロザメは一般的にイメージされる「サメらしい」体型をしており、

胸鰭の縁がうっすらと黒い色をしているのが特徴です。

これまで展示していた遊泳性の種である「ツマグロ」というサメと同程度の大きさで、

現在1メートル20センチ程度。

最大では3メートル以上に成長するといわれています。

 

 

 

 

 

 

 

5+