おたる水族館からのお知らせ

いきもの創作漢字コンテスト結果発表。

令和3年6月6日~6月20日に開催した「おたる水族館 いきもの創作漢字コンテスト」

の受賞作品が決まりましたので、お知らせいたします。

 

最優秀賞

ニックネーム:ともちん 様

創作漢字:

理由:魚の名前のガヤと、テレビ番組のガヤとかけて笑と声という漢字を使いました。

笑い声が響き渡るような楽しい状況に、早く戻って欲しいなという願いも込めました。

 

 

 

優秀賞

ニックネーム:おさかな専門シンガーソングライター齊藤いゆ

創作漢字:

理由:「楽」という字を選んだ理由は、皆んなでガヤガヤと楽しい様を表現しました。
ガヤの意味として、街中の雑踏や学校内の音、その場を盛り上げる役割(ひな壇芸人の意)等があり、何よりもガヤは、刺身も煮付けも非常に美味しく、人々を笑顔にすることから「楽しい」という字を選びました。
このご時世が落ち着き、街や学校の雑踏が溢れ、また皆んなでガヤガヤと魚を囲み楽しい時間が泳いできて欲しいという願いも込めています。

 

 

 

 

 

 

優秀賞

ニックネーム:タツノオトシゴ

創作漢字:

理由:ガヤガヤと集まっている魚とか、「混雑魚 こんざつうお」混み合うくらい小樽水族館にお客さんがきますように が理由です。

 

 

 

 

 

今回、応募して頂いた作品は、どれも「エゾメバル」という魚について深く表現されているものばかりで、なおかつコロナ禍の終息を願う気持ちもこもっている素敵な作品ばかりでした。

 

受賞された皆様には、当館オリジナル商品などをお送りさせていただきますので、到着まで今しばらくお待ちください。

 

残念ながら入選されなかった方も、今後も同様のイベントの実施を予定しておりますので、ぜひまたご参加ください。

 

たくさんのご応募、誠にありがとうございました。