おたるすいぞくかんのちょいネタ!

小さな変化

昨日の朝、水族館の周辺を掃き掃除していたところ

芝生の中にポツンと咲いている赤いチューリップをみつけました。

 

何気なく写真をとってみると、まるでバングラディッシュの国旗の様で

自然は面白いなぁ~と思いました。

 

 

 

そして今朝、また掃除のついでにバングラディッシュ・チューリップ(独自に命名)を

みにいき、写真を撮ってみると・・・

 

 

 

 

あれ??

 

 

 

 

 

 

なんか違う。

 

 

 

 

 

 

バングラディッシュにならない!

何か黄色い「もの」がある!

 

 

 

もしかして場所を間違えた?

 

 

 

 

 

 

それとも何か落ちてる?

 

 

 

 

 

 

 

いえ。昨日までなかったタンポポが咲いたようです。

 

 

 

 

 

 

残念ながらバングラディッシュ・チューリプは1日で見納めになってしまいましたが、

こういった小さな変化の連続が自然の魅力の1つなのだと感じました。

 

(このチューリップはバス降車場所の近くにあります)

 

 

【総務部 神前】